乳液だけのスキンケアってどうなの?

最近はナチュラル志向の人はお風呂上がりにココナッツオイルだけを塗ってデイリーケアを終わらせる人もいるそうです。肌にはバリア機能があり、化粧品の殆どの成分は角質層の奥には届きません。

それならばオイルを塗るケアだけで良いね、という事なのでしょう。実際に化粧水や美容液もつけるスキンケアとオイルだけのスキンケアを比較してもそこまでの差はなかったという研究結果もあるそうです。

つまり、いくら化粧水や美容液をつけても浸透しないよね!という事らしいです。そう考えると乳液だけのスキンケアも納得できますね。油分だけを付けてデイリーケアを終わらせるという事なので、、ただし、レチノールなど角質層を越えてしっかり浸透する美容成分もあります。

シンプルなスキンケアのメリット

スキンケア用品や化粧品をシンプルにすると、当然そこに含まれる美容成分の種類もシンプルになります。そのメリットとしては敏感肌の人などは化粧品に含まれる成分からの刺激が少なく安心して使いやすいという事です。人間の肌は皆同じじゃないです。人の肌質によって合わない成分も出てきます。シンプルなスキンケアなら肌荒れやトラブルのリスクを減らすことができます。

私が使っている化粧品

私は乳液というわけではないのですが、アイムピンチという化粧品を使っています。乳液並みにしっとりさせることができるので、とても気に入っています。とても濃厚なテクスチャーで乾燥肌の方にもとってもおすすめです。

アイムピンチはセラビオという新素材を使っているので肌のコラーゲンに対して働かきかける力を持っています。アイムピンチを実際に使った効果や口コミを知りたい場合は『アイムピンチの効果』このサイトをぜひ参考にしてみてください。

乾燥肌で悩んでいるという方はアイムピンチが絶対的にオススメです。ぜひ使ってみてください。

Posted in: スキンケア