大人ニキビのスキンケアのコツ

大人ニキビに悩んでいた私。どんな化粧品を使っても、赤みのあるニキビがアゴまわりに大量発生していました…。

そんな私がどのようなケアをして大人ニキビを克服したのかについて説明します。

大人ニキビのケアの基本として、まずはじめに汚れを落とすこと、また肌の湿度を一定に保つことです。

まず洗顔についてですが、しっかりと汚れを落としてキレイにしないと肌にトラブルが発生し、ニキビの原因となってしまいます。しかし、洗う際に力が強すぎると、必要以上に肌の皮脂を取り除く結果になってしまって、余計ににニキビができやすい肌になってしまうでしょう。

また、洗顔だけでなくクレンジングも正しく行うようにして下さい。メイクが肌に残らないように注意しないと、残ったメイクがニキビの原因になってしまいます。あと、洗顔のときのお湯についてですが熱いお湯はお肌の水分を一気に奪っていくのでやめましょう。

さらに、肌の乾燥もまた肌をトラブルから保護する機能を弱めてしまうので、保湿は必ず行ってください。でも、潤いを与えすぎることも悪いことになります。

大人ニキビのケアを目的とした化粧品を選ぶにあたっては、お肌に余計な刺激を与えてしまう成分をあまり含まれていないということが最も大切です。保存料などは刺激が強くかゆみや赤みを引き起こしがちで、配合成分について、よく確認しましょう。また、CMや口コミに飛びつかず自分の肌に最適なものを選ぶことが重要です。

私がおススメする大人ニキビケア化粧品は、メルラインです。
メルラインについて詳しくは「メルラインが大人ニキビやニキビ跡に効くって本当ですか?」をご参照ください。

とはいえ、ニキビに効果のある化粧品を使っても、生活習慣が良くなければ、効果はわからないでしょう。生活リズムが不規則だったり、タバコを吸うといった生活をしていると、高い化粧品の効果を引き出せず、肌の状態を良くすることはできません。身体の内部からお肌に働きかけることも重要ではないでしょうか。規則正しい生活をすることが、身体の内部からのスキンケアにつながります。

 

 

 

 

Posted in: ニキビ