外科的な処置が美容にも必要だ

いつの間にかできてしまっていたシミを何とかしようと美容外科に行ってみました。

とりあえず手っ取り早くシミを消すにはやっぱり外科治療がいいと思ったのですが、ワンポイントなら数千円からできるというのも魅力ですよね。

コスメや化粧品に頼るという方法もあるのですが、それだと効果が本当にあるか微妙ですし、シミが完全に消えるのではなく、あくまでも薄くなる程度にしかならないと思ったからです。

よくある美白コスメではハイドロキノンという成分が入っていますが、これは結構刺激が強いもので、敏感肌とかだと肌荒れを引き起こす可能性もあるといわれています。

ハイドロキノンは濃度が高いものは医師の免許がないと取り扱えないものです。

なので、市販の化粧品に入っている濃度はたいして濃くないですが、それでもちょっと心配ですよね。

で、結局外科治療をした結果、目立っていたシミは完全になくすことができたので満足です。

あとはちらほら薄いシミがあるので、それは化粧品でなんとか薄くしていこうと思います。

 おすすめコスメでスキンケアの悩みを解決

Posted in: アンチエイジング, スキンケア