タイプ別のエイジングケア

エイジングケアを考えている女性は多いと思いますが、その中でもシミというは悩みの中でも大きなウエイトを占める人が多いのではないでしょうか。

まずはシミとはどんなものなのかというのを考えなければいけません。

紫外線のせいで肌の色が偏食したというものを考える場合が多いと思いますが、意外にもシミはそれだけではなく、いろんな種類があるので、シミがどのタイプかというのを見極めるのは重要です。

一般にシミというものは医学的観点から言えば、老人性色素斑、脂漏性角化症、そばかす、炎症性色素沈着、花弁上色素斑などがあります。

まずは美白に有効なものを使うのかどうか、レーザー治療に頼るのかどうかということがあります。

初期の日焼けシミとかそばかす程度であれば、美白化粧品が有効になってきますが、それ以外の濃い色のシミなどは美白化粧品だけではなかなか効果が得にくい場合もあります。

美白化粧品は基本的にはターンオーバーの効果を上げるという方法なので、ピーリングによって改善される方向が期待されます。

シミ消しクリーム

Posted in: アンチエイジング